広告貼るならアクセストレード!

プロフィール

          DSC01025.jpg

カレンダー


« 2012年 6日目 7月8日 石渠(セルシュ)-玉樹(ジェグンド) | メイン | 2012年 8日目 7月10日 瑪多(マドォ)-卾陵湖-瑪多-共和県 »

2012年 7日目 7月9日 玉樹(ジェグンド)-瑪多(マドォ)

地震被災地の玉樹は町全体を作り変えているような大工事。
朝早くから移動を開始して瑪多へ向かいます。
途中は標高5000m近いバヤンカラ峠を越えます。
何年も探している雪蓮の目撃情報のある場所です。

峠の山頂に車を止めてもらって歩き始めて山の上のほうへ。
峠の道路標識は4824mなのでたぶん5000mぐらいまで歩いて上がってくると・・・。

DSC00790.JPG
ガラスに色を付けたような繊細な花を付けたコリダリスの仲間が点在。
写真を撮っていると蝶がフワフワ~。
IMG_7245.JPG
この蝶を追いかけてさらに山の上のほうへ。

DSC00840.JPG

見つけました雪蓮(サウスレア)です。
一つ見つけると次々に!!
DSC00802.JPG DSC00826.JPG
岩の色や模様に同化していて見つけにくいだけでした。
周りをよく見るとたくさんあります。
今まで気が付かなかっただけかもしれません。
IMG_7351.JPG
お昼はさすがに5000m近いところでは体調を崩すと大変なので、少し高度を下げて4400mほどのところで。
草原でお昼を食べましたが、食べてる最中から向かいの斜面が気になり、カメラのズームで撮って、さらに再生でアップして見てみると、青いけし群落。
それがこちらです。
IMG_7501.JPG
天気も良くなってきて、花の種類も多い素晴らしい青いけし群落でした。
IMG_7533.JPG IMG_7425.JPG
この日は比較的移動距離が短かったのでゆっくりと花が見られました。
瑪多は黄河源流最後の街で標高4200m。
数年で街に広場ができきれいになっていました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://osyorokoma.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/1470

About

2013年7月15日 21:51に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「2012年 6日目 7月8日 石渠(セルシュ)-玉樹(ジェグンド)」です。

次の投稿は「2012年 8日目 7月10日 瑪多(マドォ)-卾陵湖-瑪多-共和県」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。