Warning: include() [function.include]: URL file-access is disabled in the server configuration in /home/users/0/lolipop.jp-dp42121085/web/tibet/2009/08/index.php on line 28

Warning: include(http://osyorokoma.net/tibet/menu.php) [function.include]: failed to open stream: no suitable wrapper could be found in /home/users/0/lolipop.jp-dp42121085/web/tibet/2009/08/index.php on line 28

Warning: include() [function.include]: Failed opening 'http://osyorokoma.net/tibet/menu.php' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php/5.2/lib/php') in /home/users/0/lolipop.jp-dp42121085/web/tibet/2009/08/index.php on line 28

« 2009年7月 | メイン | 2009年12月 »

2009年8月 1日

2009青海チベット 花の旅 No.8

【 2009青海チベット 花の旅 No.7 7月10日 】の続き。
7月11日の日記です。

★7月11日 花石峡-姜路嶺-鄂拉峠-河卡-共和県-青海湖
      今日も移動距離が長いです。しかも事前の情報で鄂拉峠は工事中で
      片側通行45分間隔だそうで・・・。嫌な予感。
      鄂拉峠は青いけしのポイントとしても有名なのですが、道路工事という
      ことで、もし工事区間と青いけしポイントが重なったり、片側通行時間帯
      によっては花の観察ができなくなるかもしれない・・・。
      そこで、手前の姜路嶺でしっかり花の探索をすることに。
      姜路嶺では以前にネットでこの峠に雪蓮やウルップソウの仲間があると
      の情報を得ていたので、じっくり探しました!!
      IMG_6323.JPG IMG_6325.JPG
     やっと小さいですが雪蓮。まだ咲いていません。
     そして右がウルップソウの仲間ですが、花はほとんど終わってしまっています。
     IMG_6329.JPG IMG_6332.JPG
     青いけしの状態は良かったです。一番花もまだきれいに咲いているのが
     多く、色もとても澄んだブルーでした。
     
     IMG_6342.JPG
     そして、鄂拉峠。
     運良く45分間隔の一方通行は数分の待ち時間で峠に入れました。
     ちょうど昼時間だったので、工事区間が少し途切れているところで車を
     止めてもらい、昼食と花の探索に。
     僕は少しでも花を見たかったので、昼食時間を削って、山のほうへ花を
     探しに行きました。
     山の斜面のガレ場と凍土の湿地の境目あたりにホリドゥラが咲いていま
     した。非常に状態の良いホリドゥラでした。
     IMG_6349.JPG
     まるで花束を幾つも斜面に刺しているように、満開のホリドゥラが咲いて
     います。
     今回の旅で一番状態の良い花でした。
     IMG_6356.JPG
     花の密度も比較的濃い場所でした。
     他に何かないか探していましたが、アラレが降り始めて、下のほうにいた
     昼食組みが食べ終えそうなので、急いで下に戻りました。
     たぶん、岩場を登れば雪蓮や珍しい花が見れたかも・・・と後髪引かれる
     思いで下山。
     ここが、今回の旅で青いけしと出会える最後のポイントになります。
     IMG_6380.JPG IMG_6401.JPG

     IMG_6391.JPG
    河卡峠もメコノプシス・クィントゥプリネルヴィアなどのポイントなのですが
    残念ながら、トンネルが完成して旧道は通れなくなっていました。
    残念!!
    河卡は街の周囲がぐるりと菜の花畑で囲まれています。
    黄色い湖に浮ぶ街のようです。
    IMG_6411.JPG
    河卡を過ぎると、どんどん乾燥化が進んで、周りに砂漠が見え始めます。
    標高も徐々に下がり始め3000m以下まで下がると共和県。
    共和県から近道で青海湖へ抜けると、ちょうど青海を望める山の上にでます。
    IMG_6460.JPG IMG_6462.JPG
    今回は快晴で少し早めに青海湖に着いたので、遊覧船に乗りました。
    ホントに青海湖の名前通りの美しい景色が広がります。
    旅の最後にも、とても良い景色が楽しめました。
    宿は青海湖賓館。湖側の部屋は景色もよく、とてもよいホテルです。
    ここで、朝食時、大勢の日本人を見かけました。
    どの団体観光客も青海チベット鉄道の利用者のようです。
    これからラサに向うと言っていました。