広告貼るならアクセストレード!

プロフィール

          DSC01025.jpg

カレンダー


« チベットの標高2800-3500と岩手の800-1500 | メイン | ツツジ »

クワガタソウ属 ヴェロニカ・ケファロイデス

Veronica cephaloides

撮影 2007年7月7日 果洛州 瑪沁県

遠目には小型のワスレナグサと勘違いしてしまいそうな花。ワスレナグサは花弁が5裂、ヴェロニカ属は4裂だということ。【 ヒマラヤ植物大図鑑 】より、長毛に覆われていることと、花弁の下側の1枚が他と比べて細いことなどからヴェロニカ・ケファロイデスと判断しましたが、右の画像の花は少し葉の形状が異なります。

とっても濃いブルーが印象的な花です。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://osyorokoma.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/815

コメント (2)

ちょっと見るとワスレナグサにみえる花ですよね。けっこう勘違いしている人が多いですよ。

少し小振りで花色に透明感があるけど、ワスレナグサと遠目にはわからない花ですよね。
細かな毛が高山植物っぽくて好きな花です。

About

2007年8月23日 21:50に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「チベットの標高2800-3500と岩手の800-1500」です。

次の投稿は「ツツジ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。