広告貼るならアクセストレード!

プロフィール

          DSC01025.jpg

カレンダー


« アヤメ科 2007年 丈の大きいもの Ⅰ | メイン | アヤメ科 2007年 小さなアヤメ Ⅲ »

アヤメ科 2007年 丈の大きいもの Ⅱ

この花はシャガによく似ていますが、標高の高い場所に生えているわりに、大型化します。
草丈は40~50センチ。

  

撮影場所 : 果洛蔵族自治州 達日県 上貢麻
撮影日 : 2007年 7月6日

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://osyorokoma.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/736

コメント (4)

このアヤメは5年まえに行ったときに見ています。↓のコリダスモも見ています。
どちらも種類が多いし、調査されていないものもあるので名前を調べるのは容易なことではないです。

ヒマラヤ域の植物は結構調べられてるので種名を調べるのも簡単だけど、中国奥地の植物は大変です。中国の植物図鑑でも写真図鑑はほとんどないし、西寧の西蔵関連の研究機関や標本館でなら調べられるけど、それでけで何日もかかるし、アポを取るのも大変だし。

aoikesi:

「ヒマラヤの植物大図鑑」吉田斗司夫著が高いけど相当網羅していますよ。
私のライフログに載せています。
ヒマラヤの植物第一人者です。
一昨年、彼のガイドでチベットに行ってきました。

「ヒマラヤ植物大図鑑」は持ってますよ。5月19日に東北大学植物園で著者の吉田外司夫先生の植物写真講習会があって行ってみました。けど、今回のチベットでは直前にデジタル一眼レフが壊れたので、いつもどおりコンパクトデジカメでの撮影となりました。機動力も携帯性も耐久性もコンパクトのほうが数段上だし、高所ではあんまり頭を使って設定するのは面倒なので一眼は持っていかなくて正解だったかも。望遠が弱いのでマーモットのいい写真が撮れなかったのが残念。

About

2007年7月18日 17:36に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「アヤメ科 2007年 丈の大きいもの Ⅰ」です。

次の投稿は「アヤメ科 2007年 小さなアヤメ Ⅲ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。