THE FORUM up 泉の中の魚たち
●一覧表示 ●新規投稿 ●ログ検索 ●ヘルプ ●ホームへ
 16 next》
・選択したスレッドを表示しています。返信は下↓のフォームからどうぞ。
No.16
ブラウンの発眼卵です。 2008/02/09 (Sat) 17:00
ヤマメの佃煮
関東の男性
水槽に入れて飼育を始めました。
高温に強い改良品種を作りたいです。

res.1
Re1:ブラウンの発眼卵です。 2008/02/09 (Sat) 20:00
管理人:malma
東北の男性
url
元気に育つといいですね。
画像が大きかったのか投稿処理できなかったようです。

59.1
res.2
Re2:ブラウンの発眼卵です。 2008/04/01 (Tue) 13:33
ヤマメの佃煮
関東の男性
>元気に育つといいですね。
>画像が大きかったのか投稿処理できなかったようです。
ありがとうございます。
そういえば、旧サイトで
レイクトラウト、北極イワナ、アトランティックサーモンを
お探しだと書いてあるのを見たのですが、
私、入手方法を知っていますよ。


res.3
Re3:ブラウンの発眼卵です。 2008/04/02 (Wed) 23:24
管理人:malma
東北の男性
url
>レイクトラウト、北極イワナ、アトランティックサーモンを
>お探しだと書いてあるのを見たのですが、
欲しくないわけじゃないけど、嗜好が変化したのか、上の3種より、再びグレイリングが欲しくなってます。
でも、手軽に入手できるのなら、上の3種でも水槽の空きもあるしぜひ欲しいですね。
ロシアの極東行きも検討してます。

res.4
Re4:ブラウンの発眼卵です。 2008/04/03 (Thu) 15:42
ヤマメの佃煮
関東の男性
こちらのアメリカの養殖場で、http://www.mckenzieco.com/index.cfm
レイクトラウト(スプレイク生産用のもの)、北極イワナ、アトランティックサーモンを養殖されています。
オーナーは水産物輸出入ライセンスを持っていて、世界中何処へでも、生きたまま送ってくれます。
単に養殖するだけでなく、
魚を輸出入するプロの方なので、コンディションも、悪くないです。
送料は100$以下、魚の値段はもちろん安いです。
しかし、アメリカの法律で国外にサケ科魚類を輸出する祭に、
アメリカの政府系機関が発行するその魚が病気を持っていないという証明書が必要になります。
証明書を得るための検査量が一種につき、およそ400ドルほどかかります。
既にご存知だと思いますが、
日本国内に、サケ科魚類を持ち込む祭には、発眼卵と稚魚の場合、病気を持っていないという証明書が必要になります。
アメリカから輸出される際に、必ずその証明書がないと外には出せないので、どちらにせよ、証明書は得られるのですが、
稚魚、もしくは発眼卵を日本に入れるためには、その証明書を五日前(この辺は数年前なので記憶が曖昧です^^;)までに、農水省にその証明書を提出しなければいけないです。
しかし、稚魚と発眼卵以外でしたら、完全にスルーされますんで、そういった面倒な手続きは必要ないです。
メール一本で注文を受け付けてくれます。
一種類につき、一検査なので、数量は関係ないです。
たくさん買えば買うほど、得ですね。
国内の養殖業者で当たらしい魚種として、レイクや、アトランティックサーモンを欲しい方がいたら、多めに注文して、家で飼う分以外は販売することも出来るかもしれません(藁)

手軽に入手できますが、お金はかかります。
こちらの皆さんで欲しい方がいたら、検査料をお金を出し合うのも手です。

アメリカの法律に関してはこちらでサケ科魚類の輸出入について、書かれています。
http://www.fws.gov/le/ImpExp/FactSheetShellFish.htm

日本国内のサケ科魚類の輸出入についての法律はこちらをどうぞ。
http://www.maff.go.jp/aqs/topix/fishinfo.html

res.5
Re5:ブラウンの発眼卵です。 2008/04/03 (Thu) 21:49
管理人:malma
東北の男性
url
輸入するならここ数年ですよね。外来種の対策法が厳しくなりますし。
輸入発眼卵と稚魚はウィルスのリスクもあるし、実際それが原因でなくても、近くで病気が発生すると疑われるというリスクもあるし・・・。

でも面白いのは、ニジマスの中から選抜して作ったもののようだけどゴールデントラウトを生産してるんですね。しかも秋生まれが黒斑のある目と、春生まれの赤い目?黒斑があるのはわかるけど”the red eyed form”の意味がわからない。

ミネソタ?の養魚場のようだけど、リストにはなかったけどカットスロートはやってないのかなー。黒斑の少な目でちゃんと喉が真っ赤なカットスロートが欲しくなってきた。

res.6
Re6:ブラウンの発眼卵です。 2008/04/04 (Fri) 09:35
ヤマメの佃煮
関東の男性

カットスロートなら
ここで、
http://www.colorado.gov/cs/Satellite?c=Page&cid=1184834145392&pagename=Agriculture-Main%2FCDAGLayout
養殖場のリストがあります。
メールアドレスが記載されているので、連絡も取れると思います。
結構、あちこちで、養殖されてるみたいですよ。
上のリストにある"Green Back Cutthroat"ってなんだか気になりますね。

スロベニアの養殖場なんですけど、
グレイリング、欧州イトウ(Hucho Hucho)、レイクトラウトの値段が出ていますよ。
http://www.ribiska-druzina-bled.si/eng/ribogojstvo_eng.asp
ここなら、安く買えるんじゃないですか。
調べてみたわけじゃないのでわからないですけど、
アメリカに比べてスロベニアなら法律もゆるそうですし。

それはともかく、いつか、自分も管理釣り場を持ちたいです。
そのときは、このような、レイクトラウト、アトランティックサーモン、欧州イトウなど他の日本では見られない魚ばかりを集めたいですね。
まぁ、妄想の世界ですけど。

res.7
Re6:ブラウンの発眼卵です。 2008/04/04 (Fri) 09:40
ヤマメの佃煮
関東の男性
自分もそのスロベニアの養殖場にメールしてみようかな。
もし、実現したらHucho Huchoなんてきっと日本初上陸じゃないですか?
うちのイトウちゃんの水槽で一緒に飼ってみたいです。

res.8
Re7:ブラウンの発眼卵です。 2008/04/04 (Fri) 11:56
ヤマメの佃煮
関東の男性
こっちはドイツの養殖場みたいです。
グレイリング、レイクトラウト、それからHucho Huchoやってるみたいですよ。
http://members.magnet.at/aquaculture/fish.htm

res.9
Re8:ブラウンの発眼卵です。 2008/04/04 (Fri) 18:33
管理人:malma
東北の男性
url
ドイツの養魚場より、スロベニアのほうが興味深いです。
>スロベニアの養殖場にメールしてみようかな。
ぜひ、問い合わせてみてください。
結果が知りたいです。
輸送、検疫、価格に問題なければ、ぜひ買いたいです。

欧州でいうところのレイクトラウトはsalmo属のほうだから欲しいとは思わないけど、グレイリングとhucho huchoは欲しいなー。
本当は病気のこととか考えると、極東ロシア(サハリンやアムール水系)の養魚場から導入できればいいんだけど・・・。
ハバロフスクの近く?のユダヤ人入植地でグレイリング、レノック、タイメンの養殖をしてるところがあるらしいけど、ロシア語でさっぱりわからないです。タイメンは養殖しようとして失敗したのかな?なんかそういった記事をだいぶ前に読んだ気がします。

res.10
Re9:ブラウンの発眼卵です。 2008/04/04 (Fri) 20:37
ヤマメの佃煮
関東の男性
一応、ドイツも、スロベニアも両方グレイリングと、Hucho Huchoの養殖しているようなので、メール送信してみました。

探してみると、マーブルトラウト(おそらく日本未紹介)の養殖場(スロベニア)がありました。
http://www.ribiska-druzina-tolmin.si/english/ribe.php

なんか、考えただけでワクワクしてきますね。
でも、外国の人からすると、彼らにとって未知の存在である
日本のイワナやイトウが養殖されているのを知るとワクワクするんじゃないでしょうか。

res.11
Re10:ブラウンの発眼卵です。 2008/04/04 (Fri) 23:33
管理人:malma
東北の男性
url
>一応、ドイツも、スロベニアも両方グレイリングと、Hucho Huchoの養殖しているようなので、メール送信してみました。
お返事楽しみですね。

>養殖場(スロベニア)がありました。
>http://www.ribiska-druzina-tolmin.si/english/ribe.php
養魚もやってたんだ。
前にマーブルトラウトの釣り場を探してる時に見たことあったけど、気がつかなかったです。

欧州の学者はsalmoは散々細かく分類してるくせに、日本周辺のsalvelinus属のイワナは2種(leucomaenisとmalma)だけで、中にはleucomaenisはmalmaの亜種という学者までいると聞いたことがあります。同属魚種がいるのでイワナやイトウはあんまり興味ないかもしれないけど、ヤマメやアマゴのほうが興味あるかもしれませんよ。

res.12
Re11:ブラウンの発眼卵です。 new! 2008/04/22 (Tue) 01:01
ヤマメの佃煮
関東の男性
どちらも、返信が帰ってきたのですが、
発眼卵の国際発送しかやっていないそうです。
そうなると、日本の場合、輸出国側の政府系機関の検疫証明所が必要になるので、なかなか難しいですね。
直接行って、ある程度成長したものを買ってくるしかないですね。
ところで、あるショップに問い合わせをしたら、
タイメン入荷可能みたいですよ。


res.13
Re12:ブラウンの発眼卵です。 new! 2008/04/22 (Tue) 21:09
管理人:malma
東北の男性
url
>ところで、あるショップに問い合わせをしたら、
>タイメン入荷可能みたいですよ。
話は進んでいたけど途中で頓挫してしまいました。
数量、為替、時期などで結局うまく折り合いつきませんでした。



《 返信フォーム》

なまえ
住所
性別
メールアドレス
サイトのURL (任意)
投稿タイトル
メッセージ
パスワード

ファイル1


p.ink