THE FORUM up 泉の中の魚たち
●一覧表示 ●新規投稿 ●ログ検索 ●ヘルプ ●ホームへ
 2 next》
・選択したスレッドを表示しています。返信は下↓のフォームからどうぞ。
No.2
test2 2006/02/12 (Sun) 15:51
malma
東北の男性
url
レスに画像アップできるようにする。
58.9
res.1
Re1:ヒメマス 2006/11/09 (Thu) 17:26
yokota
北海道の男性
> 私のいる北海道には屈斜路湖があり、10年ほど前か弟子屈町でヒメマスの稚魚を試験放流しています。現在では10月になると流入河川や流入部の湖岸で婚姻色で真赤なヒメマスが活発に自然産卵しています。私はこの時期は大型のニジマスを狙って釣り(FF)に行くのですが、11月は産卵を終えたヒメマスがまだ岸にそのままいてフライやルアーを積極的に追ってきます。間違って掛かってしまうとかなりのファイトでジャンプを繰り返します。とても死んでしまう魚には思えないですし。湖岸に死体もありません。ヒメマスは産卵後は本当に死んでしまうのでしょうか?
92.6
res.2
Re2:ヒメマス 2006/11/09 (Thu) 18:11
管理人:malma
東北の男性
url
yokotaさん、こんばんは。
>> ヒメマスは産卵後は本当に死んでしまうのでしょうか?
そうなんですよ、ヒメマスは産卵を終えてしばらくすると死んじゃいます。でも、100%ではないかもしれないです。とくに産卵行動に参加できなかった雄の個体の中には、発達した精巣が吸収されて翌年まで生き延びる可能性は十分考えられます。実際に雄の成熟個体を産卵に参加させないで、水槽内で餌付けして2ヶ月以上飼育することができましたよ。

画像のヒメマスは養殖ものです。

76.2
res.3
Re3:ヒメマス 2006/11/09 (Thu) 19:37
yokota
北海道の男性
 回答アリガトウございます。
北海道の河川では今時期チャムやピンクサーモンの産卵も行われていて、それらは産卵活動後は体がボロボロで流れの中でまるでゾンビのようで‥‥それに比べるとヒメマスの元気なようすはまるでヤマメの産卵後のように翌年にはサビが消えて元気にもどる様な‥‥死を想像出来ませんでした。
アリガトウございました。またたびたびお邪魔いたします、宜しくお願いします。

p.ink