写真素材 PIXTA

メイン コンピューター・インターネット関連ギャラリー

2006年12月26日

買っちゃった

大判プリンターを買っちゃいました。
『EPSON PX-7000』です。
もちろん新品なんか買えるはずないです。中古です。
今までは仕事で大判プリントをするときも盛岡まで行って、高い金を払ってしかも思い通りの色ではない仕上がりとかでした。盛岡でA1光沢紙出力の30枚分の値段で買えました。
とりあえず、インクも十分あるので、写真用紙を発注しました。
インクがマットブラックが2個装着されていたので、とりあえずフォトブラックへ交換する前に、でかでかと『謹賀新年』など正月ロゴを出力して使ってます。
将来的には、釣った魚の原寸大プリントサービスをはじめようと思います。
試しに、先月の 『織笠川鮭のつかみ取り』のときのサケの画像を原寸大プリントしてみました。
単に原寸大にするだけならA3プリンタでロール紙プリントで十分という気もするけど、通常のA1用紙の縦横比で出力すると迫力があります。魚の上下をトリミングして12ヶ月カレンダーを作ってもいいかもしれません。
今期から使用し始めたデジカメは1000万画素なのでA1でも見れる程度にきれいに出力できます。
メーター級のイトウ、タイメンの原寸大プリントはぜひご用命ください。(笑)
そのうち、岩手の高山植物、チベットの花などのA1ポスターとかを希望の画像をプリントして販売する予定です。

2006年7月 1日

Google Earth

云わずと知れたインターネットで衛星画像を閲覧できる地球検索ブラウザ。
Google Earth
インストールして昨年辺りから頻繁にアクセスして、海外の釣り場の状況を調べて遊んでます。
最近、高解像度になってきた地域も増えて、一昨年行った青海チベットの大渡河上流や幾つかの町も、建物はもちろん車道の車までわかるようになってました。
もちろん、川の様子も手にとるようにわかるので、とても便利になりました。

国内も以前は主要都市だけが車一台まで写っているほど高解像度でしたが、最近はそれ以外の地域も細かな画像で釣り場を調べるのに役立ちそうです。

英語のサイトですがぜひインストールして使ってみては?
釣行時のポイントへ衛星画像と携帯GPSなんかでアプローチしたらカッコイイかも?

2006年3月 1日

このブログは

『Movable Type 3.2 日本語版』を使っています。
様々なデザインのテンプレートがあり、カスタマイズも解説本が一番多く出ているので簡単。
ネット上にもテンプレート集やカスタマイズ集が豊富。
僕のように欲張りすぎてごちゃごちゃになると大変だけど(笑)
自分で作るのが好きな人にはお勧めです。
左サイドバーの『お世話になってます』にもリンクを貼ってます。

世界標準のブログソフトウェア「Movable Type」発売中

2006年2月28日

レンタルサーバー

いま、このサイトを置いているサーバーのご案内です。
★☆★☆★☆ ナウでヤングなレンタルサーバー!ロリポップ! ☆★☆★☆★

なんと一番安いプランだと月額263円から!これならおこづかいで使えちゃう。

容量も200MBの大容量!CGIにSSI、PHPだって使えるよ。

85個もの可愛いアドレスで、友達に差をつけちゃおう。

左のサイドメニューの『お世話になっています』にもリンクがあります。
ブログの『Movable TYPE 3.2』 を設置できます。
データベースはMySQLも利用可。