写真素材 PIXTA

メイン 仲間からの投稿ギャラリー

2008年12月20日

絵本 やまめとさくらます

20081206124129.jpg

相互リンク先の【 MAX asari 】のasarinさんが絵本をつくりました。

Science Fantasy 絵本「やまめとさくらます」
絵 あさり まゆみ
文 おくやま ふみや
出版 【 ポトス出版 】

出版社へのご予約は
 【 Science Fantasy 絵本「やまめとさくらます」 】

asarinさんは、有名なイラストレーター。Science Fantasy の通り、とってもかわいい、そして生き生きとしたヤマメやサクラマス姿の躍る絵本に仕上がっていることでしょう。
文はうちのサイトの参考文献としても紹介している【 サケ・マス魚類のわかる本 】 などを書かれている東京海洋大学社会連携推進共同研究センター客員教授の奥山文弥先生。【 東京海洋大学フィッシングカレッジ 】の講師をされています。
かわいい絵と科学的な文。子供達にヤマメの生態の神秘と日本の美しい鱒の存在を伝える素晴しい絵本です。

2008年10月 7日

マーブルトラウト予告

【 フリーライドアングラーズ 】の更井様より貴重なマーブルトラウトの写真とレポートを送っていただきました。 近々、更井様のレポートと写真を紹介します。

マーブルトラウト 2.jpg


更井様過去の投稿
 【 南米 パタゴニア ブラウントラウト 

マーブルトラウトはまだ見たことの無いトラウトだけど、今まで調べたことも含めて紹介いたします。 自分の足で訪ねて歩きたいけど、なかなか難しいので今後は投稿してくれる皆様の強力で世界のトラウトを紹介していきます。 ご期待下さい。

2007年1月29日

水槽仲間 大畑様 梅花藻水槽 イトウ

以前、【梅花藻水槽】の画像を投稿してくださいました大畑様より梅花藻水槽のその後とイトウの画像が届きました。
 
画像のイトウは一年半の飼育だそうで非常に良い状態で飼われています。
梅花藻水槽で流水もあるので今後もかなり良い状態で成長するのではないでしょうか。

イトウに関して流水といえば、様々なサイトで釣り上げられたイトウの画像をダウンロードして連続して観察すると、流れの速い河川のイトウは体高があるものが多いような気がします。具体的には国内は道東の斜里川と道南の尻別川のイトウ。国外はモンゴルの中部のタイメン。中国の長江イトウ。ヨーロッパのhuchen。これらに対して、北海道道北、サハリンのイトウ、シベリアのタイメンなどが細長く、背の形状が直線的な気がします。
遺伝的なことなのか、生息環境の影響なのかはわかりませんが、どちらのイトウも王者に相応しい姿形です。

2007年1月18日

釣り仲間 更井様 南米


海外釣行時にお世話になっている【 フリーライドアングラーズ 】の更井様からの画像です。

 

南米はアコンカグアに行かれたそうで、
「少し予定より早くおりたのでパタゴニアにフライフィッシングにいきました。
綺麗なブラウントラウトが相手してくれました。」
とメールを頂きました。

海外釣行をご検討の方は、ぜひアクセスしてみてください。
トラウト以外でも世界中の魚を追い求める釣行を企画されています。


続きを読む "釣り仲間 更井様 南米" »

水槽仲間 大畑様 梅花藻水槽

 
バイカモを購入して水槽に植栽された大畑様からメールで画像を頂きました。

水槽環境
 水槽サイズ 120x45x45
 濾過槽 60x30x30
      塩ビ管を加工したオリジナルの濾過槽を設置しています。
 水温は13度設定です。

 

飼育魚紹介
 
アメマス、オショロコマ