写真素材 PIXTA

« 産卵してました | メイン | 本業のショップを開設 »

冬のオショロコマ

IMG_9240.JPG
水槽のオショロコマ。
いつも照明は一定時間、水温も一定なので産卵はタイミングがあ合わずしないものと思っていました。
今年は水温が急に低下することが引き金になったのか、オスメスの産卵行動のタイミングがピッタリ合って、産卵したようです。
水槽内で産卵に適した環境ではないので、うまく発眼、孵化できるかわかりませんが楽しみです。
IMG_9242.JPG
今回は、写真のオスがうまくタイミングがあってくれたようです。非常に美しい深緑と朱点が印象的です。
IMG_9251.JPG
メスもいつもより体色が濃くなります。
IMG_9254.JPG
うちの水槽の自慢のオショロコマ。一昨年の8月から水槽で飼育しています。

コメント

オショロコマ(*^_^*)一度は釣ってみたいトラウトですね綺麗なトラウトですね。

こんばんは。
いつみても朱点がきれいですね!

家のは養殖場のペレットと採卵目的なので色揚げの餌を与えていません。
やっぱり、水槽飼育ではアマゴも
オショロコマも朱点が鮮やかのほうがいいので色揚げの餌をあげて見ようかなと思っています。
乾燥エビあたりかな?
それともお勧めありますか?
教えてもらえると助かります。

それから、春にカジカ孵化させようと思っているのですが稚魚の餌をどうしようかと思案中です。
コリドラスの餌では・・・・・ダメかな(なんとなく似てるので)
やっぱダメかな?
春までには決めなくてはと思っています。
それでは、また。

夢追いさん、こんばんは。
僕もずーっと憧れていて、自動車免許を取って最初の長距離釣行は北海道でのイトウ&オショロコマ釣りでした。

東海林さん、こんばんは。
乾燥エビのほうが安いのですが、最近はクリル(乾燥オキアミ)ばかり与えています。僕の場合、あまり大きくするつもりはないので、量はかなり少なめです。
ペレットは成長もいいし、安いのですが、僕の場合はあまり太らせたくないので給餌量を減らすと、ヒレが薄くスレに弱くなるような気がして使ってないです。エビ、オキアミ系の餌だと、腹持ちがよさそうで、痩せていてもヒレが丈夫に育つ気がします。

カジカの幼魚はコリドラスの餌でもいいと思うけど、僕は冷凍ブラインシュリンプをあげていましたよ。稚魚はかなり小さいからわかりませんが、冷凍赤虫でもよさそうですが・・・。

素晴らしい固体です。
産卵したんですね。楽しみです。


産卵した後の固体は、ヒレがボロボロになりませんか?

山猿さん、こんばんは。
産卵しても鰭は大丈夫でしたよ。卵はどうやら死卵になってしまったかもしれません。水温が低いのですべて死んだかまだ分かりませんが、ほとんど白くなってしまっています。

はじめまして。

苗代沢さんに紹介していただき、ここに来ました。

僕は現在、東京に住んでいますが、生まれは函館です。

道南近辺はあらかた釣り歩きました。

来月から水槽飼育をする予定です。

色々と教えて頂けたらと思います。

連コメ失礼します。

ご存知かもしれませんが、函館(厳密にいえば北斗市)でイトウが釣れるのは知ってますか?

フドウさん、こんにちは。
函館は母の実家がるのでよく行ってますよ。
北斗市のほうも以前はよく出かけてたけど、ここ数年は森町のほうにばかり釣りに入ってます。
今年もたぶん釣りに行くと思います。よかったらメールの方にでも情報をお寄せください。
今後ともヨロシク!!