« 2007年9月 | メイン | 2007年11月 »

2007年10月21日

秋の虹鱒

朝晩は霜が降りて、水も冷たく澄んできました。
水に漂う紅葉の間を虹鱒が泳いでいます。厳しい冬に備えて、そして春の産卵のために栄養を蓄えるため、岸近くを回遊して餌を探しています。


この時期の昆虫といえばカメムシですが、水槽の魚たちには大変不評です。
でも、自然の中の魚たちにとっては嫌いだとは言っていられない貴重な餌さなのでしょう。