写真素材 PIXTA

« イワナ天国 Ⅱ | メイン | 北海道へ!! »

真夏の水槽

カメラも修理から戻ってきたし、昨日は池の掃除でちょうどいいブルックがいたので、少し水槽メンバーの交代をしました。
新しいブルックは15センチ程度です。
相変わらず美しい魚体です。

岩魚もいいですね。色の濃く源流ぽい岩魚に育っています。
これは、きれいなのでこのまま水槽に入れてます。

オショロコマはさすがに水槽飼育3年になってしまったので、そろそろ入れ替えたいのですが、池にもストックしてないので、9月の北海道釣行のときに確保する予定。

今回、ブルックが水槽に入って、虹鱒と山女を池に移しました。

イトウたちは大きさに差が出てきました。
けんかが絶えないので、そろそろ別水槽に移すか、池での飼育の切り替えようと思います。

コメント

KissDX直ったのでしょうか?
ボクの方も、ベトナム旅行中に30Dがうんともすんとも言わなくなり、Canonの品質管理にギモン中です。
ちなみに、今年もこりずに「さくらの滝」に行ってまいりました。
去年よりも有名になっているのか、人の数も格段に増えてました。
写真での出来は去年より少し良くなった程度ですが、後日自分のブログでアップしようとは思いますので、オヒマあれば後日ご覧くださいませ。

直ってはきたけど、ボディーを出して、戻ってきて、レンズを出して戻ってきて、再びボディー&レンズを出して戻ってきて。6月下旬から8月までかかってしまいました。もうまともに使う気ないです。とりあえず背景を気にせず撮れることを考えると、水槽撮影が適任かと思い、水槽撮影専用になってしまいました。
僕は来月北海道へ行きます。
たぶん、さくらの滝にも行くと思いますが、最優先は西別川です。