オショロコマ

Salvelinus malma

国内では北海道の中央部、東部に主に生息する。体側の朱点と青みがかったパーマーク(小判状の斑紋)が特徴。

イワナ(エゾイワナ・ニッコウイワナ・ヤマトイワナ)と違い背鰭にも白斑がある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。