« 2014年3月 | メイン | 2014年6月 »

2014年4月28日

八幡平花暦 2014年 第1号 No.104 八幡平の春

IMG_6282.JPG
山麓ではカタクリが見頃です。
山腹の水芭蕉も満開です。
IMG_6309.JPG IMG_6292.JPG
里では桜が満開です。
山腹でもここ1週間で咲き始めると思われます。
コブシが咲き始めましたので、ゴールデンウィークの後半には山桜も見られると思います。
IMG_6186.JPG
標高1000m以上ではまだまだ雪が残っています。
今年は例年と比べても雪が多いのですが、ここ1ヶ月の気温も高めなので雪解けは急速に進んでいます。
道路脇ではキクザキイチゲも咲いています。
IMG_6261.JPG

2014年4月 8日

積雪比較

少し年数が空いてしまいましたが、樹海ラインの積雪比較写真です。
4月8日を基準にしてます。
下記のリンクは2006年、2007年のエントリーです。
http://osyorokoma.net/alpin/2007/04/08-21/21/18.php

2006年4月8日
 

2007年4月7日
 

2008年4月8日
IMG_6069.JPG
2008年4月16日
DSC02753.JPG DSC02754.JPG
16日でほとんど雪が消えてしまっています。

2010年4月4日
IMG_0988.JPG IMG_0986.JPG
4日早い写真ですがガードレールが露出しているので積雪は1m以下です。

2011年4月14日
IMG_6069.jpg IMG_1662.JPG
6日ずれていますが、まずまずの積雪量です。

2012年4月21日
IMG_3333.JPG IMG_3334.JPG
これも8日から2週間ずれてます。それでこの量ですから多い年ですね。

2014年4月8日
IMG_5597.JPG IMG_5601.JPG

今年は確かに多いですねー。
あとはこの雪がいつまで残っているか?
昨年は積雪量としては平年並みからやや少なめでしたが、GW過ぎまで寒くて遅くまで雪が残りました。
この写真の中で最も雪が少なかったのは2008年と2010年。

すべて撮影場所は樹海ライン標高900メートル付近。