« 2011年7月 | メイン | 2011年10月 »

2011年9月30日

八幡平花暦 2011年 第12号 No.99 紅葉情報

IMG_4269.JPG
昨日29日は八幡平の畚岳登山口から諸桧岳―嶮岨岳―大深山荘―大深雪田―大深岳―小畚―三ツ石―松川大橋―松川温泉まで歩きました。

IMG_4094.JPG IMG_4097.JPG
早朝は霜がおりてます。
IMG_4149.JPG IMG_4153.JPG
紅葉は山頂稜線部では8分から9分ですが、全山から見るとまだほんの始まってすぐです。
紅葉はまだまだこれからといった感じですが、山頂部は昨年よりは同じか早め、平年より遅めなので一気に進むかもしれません。
IMG_4108.JPG IMG_4240.JPG
左:石沼 右:三ツ沼
山頂部の湖沼は紅葉する木が少なめですが、山腹部の湖沼は見どころが多いです。
水辺の紅葉はほぼ平年通り、かつ色も鮮やかになる傾向があるので、松川渓谷などの河川沿いや湖沼群の紅葉もオススメです。
山腹の紅葉は10月10日前後から15日ごろと予想しています。
IMG_4173.JPG
草紅葉(黄葉)もオススメです。
草紅葉はすでに始まっています。
花はリンドウが少し残っていますが、ほとんど終わりかけています。
IMG_4211.JPG IMG_4216.JPG
小畚岳周辺

IMG_4267.JPG

三ツ石山から岩手山を望む。

次回は山腹の紅葉情報になると思います。

2011年9月 4日

ミヤマウズラ

ラン科 シュスラン属 ミヤマウズラ
Goodyera schlechttendaliana
深山鶉
IMG_3676.JPG

IMG_3673.JPG IMG_3679.JPG

山麓の林下に生える。同じシュスラン属のアケボノシュスランと同じ環境に生育し、よく似ている。アケボノシュスランと違い、花茎がよく伸び、白い粉を吹いたような細毛が茎や花にあるのが特徴。