« 2008年7月 | メイン | 2008年9月 »

2008年8月30日

明日から

北海道から来ている祖母を実家まで送ったついでに、北海道を周ってきます。
5日ごろ帰る予定で、道東まで行ってきます。
今回は北海道の山野草店で山野草の購入も目的の一つ。
メインはチベット・ヒマラヤの植物のコレクションの充実ですが、今回は近くの山にはたくさんあるけど、採ってくるわけにもいかない、そういった種類も含めての購入予定です。

2008年8月23日

ミヤマアケボノソウ

リンドウ科 センブリ属 ミヤマアケボノソウ
Swertia cuspidata
深山曙草
DSC08120.JPG DSC08128.JPG

IMG_7672.JPG IMG_7666.JPG

撮影 2008年8月18日 大深岳

高山の水辺に生える。地味な花だが形は星型で美しい。

ヤマホタルブクロ

キキョウ科 ホタルブクロ属 ヤマホタルブクロ
Campanula punctata var. hondoensis
山火垂る袋
DSC08168.JPG DSC08164.JPG

撮影日 2008年8月18日 松川温泉

八幡平・岩手山の麓の道路沿いなどで見られる。
【 ホタルブクロ 】にひじょうに似ているが、こちらの萼は萼片の間が瘤状の膨らみがあり、【 ホタルブクロ 】には萼片の間が捲れ上がる。

2008年8月19日

タカネニガナ

キク科 ニガナ属 タカネニガナ
Ixeris dentata var. alpicola
高嶺苦菜
DSC07473.JPG

撮影 2008年6月28日 岩手山

岩手山では山頂近くの礫地で見かける。
5センチ程度の高さしかなく、鮮やかな黄色の花が印象的。

ホタルブクロ

キキョウ科 ホタルブクロ属 ホタルブクロ
Campanula punctata
火垂る袋
DSC08162.JPG DSC08161.JPG

撮影 2008年8月18日 松川温泉

八幡平・岩手山の山腹から麓の道路わきによく見られる。
【 ヤマホタルブクロ 】に似ているが、ホタルブクロは萼片の間が捲れ上がり、【 ヤマホタルブクロ 】は萼片の間が瘤状の膨らみをもつ。

2008年8月18日

八幡平花暦 2008年第13号 No.49 秋の花

花暦の更新がすっかり滞ってしまいました。
今年の夏はなかなか都合の良い日と良い天気の日が合わず、丸一日の山行はできませんでした。
今日も午前中仕事をして昼から大深-源太ヶ岳に行ってきました。
DSC08113.JPG
エゾオヤマリンドウが見頃です。
ミヤマリンドウが見頃です。
DSC08139.JPG  DSC08105.JPG


ミヤマアケボノソウがやや終わりかけですが咲いています。
ツルリンドウが見頃です。
DSC08120.JPG DSC08144.JPG

コバノギボウシがピークを過ぎましたがまだたくさん咲いています。
DSC08147.JPG

他にウメバチソウが見頃です。

この時期の植物は大変美しい実もつけます。こちらもぜひ観察してみてください。
DSC08145.JPG DSC08152.JPG DSC08102.JPG
左 : マイヅルソウ
中央 : ツバメオモト
右 : オオバタケシマラン

山はまもなく紅葉です。
次回からは紅葉情報になるかも?

2008年8月17日

ヤナギラン

アカバナ科 アカバナ属 ヤナギラン
Epilobium angustifolium
柳蘭
DSC07633.JPG IMG_7329.JPG

IMG_7332.JPG DSC07631.JPG IMG_7330.JPG

DSC07647.JPG

撮影 2008年7月17日 八幡平市 安比高原

山腹や山麓の草原、牧野、伐採地、道路脇などに生える。
丈は70センチ~150センチ前後まで伸び、淡い赤紫の花を下から順に開花させる。

サワギキョウ

キキョウ科 ミゾカクシ属 サワギキョウ
Lodelia sessilifolia
沢桔梗
IMG_7647.JPG IMG_7646.JPG

撮影 2008年8月17日 八幡平 松川温泉

八幡平の山腹から上の湿地に生える。
濃い紫の美しい花をつけ初秋を告げる花。

2008年8月14日

アリドオシラン

ラン科 アリドオシラン属 アリドオシラン
Myrmechis japonica
蟻通蘭
IMG_7634.JPG IMG_7629.JPG IMG_7628.JPG

撮影 2008年8月13日 八幡平

やや標高のある深山の針葉樹林帯で多く見られるが、5センチ程度の草丈しかないので見つけるのが大変。
多くは5ミリ程度の小さな白い花をつける。

トモエソウ

オトギリソウ科 オトギリソウ属 トモエソウ
Hypericum ascyron
巴草
IMG_7640.JPG IMG_7639.JPG

撮影 2008年8月13日 八幡平市 安比高原

花弁が巴の形が特徴的。
花弁は5弁で色は明るい黄色からやや白みがかった黄色になる。
草丈は50センチ程度。


2008年8月 5日

エゾスズラン

ラン科 カキラン属 エゾスズラン
Epipactis papillosa
DSC08047.JPG  DSC08045.JPG

IMG_7555.JPG IMG_7550.JPG IMG_7546.JPG

撮影 2008年8月5日

カキランに似ているが花は少し小さく薄い緑色。
八幡平ではあまり見かけないが、疎らな笹藪にはえているようなので、たぶん探すと見つけることができると思う。