Warning: include() [function.include]: URL file-access is disabled in the server configuration in /home/users/0/lolipop.jp-dp42121085/web/alpin/2006/08/index.php on line 28

Warning: include(http://osyorokoma.net/alpin/menu.php) [function.include]: failed to open stream: no suitable wrapper could be found in /home/users/0/lolipop.jp-dp42121085/web/alpin/2006/08/index.php on line 28

Warning: include() [function.include]: Failed opening 'http://osyorokoma.net/alpin/menu.php' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php/5.2/lib/php') in /home/users/0/lolipop.jp-dp42121085/web/alpin/2006/08/index.php on line 28

« 2006年7月 | メイン | 2006年10月 »

2006年8月31日

八幡平花暦 NO.14 8月31日

八幡平ではニッコウキスゲは終わって、リンドウ、オクトリカブト、ギボシなど秋の花が咲いています。山腹ではウメバチソウ、トリカブトが見頃です。まもなく紅葉が始まります。

2006年8月27日

八幡平花暦 NO.13 8月26日

八幡平ではニッコウキスゲが終盤を迎えています。八幡沼の周辺ではリンドウが見頃を迎えています。
岩手山では、山腹ではソバナ、やや標高の高い場所ではツルリンドウが見られます。
リンドウ、ウメバチソウが見頃を迎えています。
コバノギボウシ、オオバギボウシなども見頃です。
ハクサンシャジンはやや終わりかけています。
イワギキョウはまだ咲いています。
イワブクロは終わりかけています。コマクサはほとんど枯れていますが、数株咲いていました。
ウスユキソウはやや終わりかけています。
やや標高の高い場所でトウゲブキが咲いています。
 
左:イワギキョウ
右:ウスユキソウ

2006年8月 6日

八幡平花暦 NO.12 8月6日

昨日は八幡平に行ってきました。
八幡沼周辺はニッコウキスゲが咲いています。エゾシオガマ、イワイチョウも咲いています。
まもなく、モウセンゴケ、ウメバチソウが咲きます。ウメバチソウは頂上レストハウス上り口に数輪咲いていました。

標高800~1000メートルの山腹では、ソバナ、ダイモンジソウなど沢沿いに花を見ることができます。

エゾシオガマ

ゴマノハグサ科 シオガマギク属 エゾシオガマ
学名: Pedicularis yezoensis

八幡平、岩手山の湿原や雪田に見られる。
花期は7月中旬から8月上旬。
やや黄色掛かった乳白色の花を咲かせる。

2006年8月 1日

100種目

記念すべきブログエントリー100種目は何にしようかな・・・?
手持ちの写真画像は全部で110種以上あるけど、なかな良い画像が無いので今週末八幡平に行って撮ってこようと思ってます。今月は月末に岩手山へ登る予定もあるのでお楽しみに!!
今後200種を目指すとすると、ミクリとかコタヌキランとか地味目の草花もエントリしなきゃいけないけど、どうすべきか・・・?それとも100種+αぐらいで1種毎の画像を充実させるべきか・・・?
チベットの花のほうもまだエントリしてない種類が相当数あるのですが、これはネタ切れ気味の秋~冬場中心にアップする予定です。こちらもお楽しみに!!

ハクサンフウロ

フウロソウ科フウロソウ属ハクサンフウロ
Geranium yesoense var. nipponicum

八幡平のやや背の低い笹薮や登山道脇など、あまり目立たない場所に咲いている。
三ツ石山から大深山にかけても所々で見かけるが、目立たない上にあまり花数が多いほうではないので気に留めないで通り過ぎることが多い。よく見ると綺麗で可愛らしい花を咲かせている。

オオタカネイバラ

バラ科バラ属オオタカネイバラ
Rosa acicularis Lindl.

八幡平では夏の登山道脇などに見ることができる。
タカネイバラとの違いは、葉の枚数が7枚以下がオオタカネイバラ、7枚以上がタカネイバラとされる。