広告貼るならアクセストレード!

プロフィール

          DSC01025.jpg

カレンダー


« ミヤマハンショウヅル | メイン | 今日は »

エゾノリュウキンカ

キンポウゲ科 リュウキンカ属 リュウキンカ
学名:Caltha palustris var. barthei
 
八幡平に多く見られる早春の花。湿原の雪解けと同時に咲く水辺の花。
場所によっては大きな群落を作る。
花期は雪解けと同時、ミズバショウと同じ時期で5月の上旬頃。

有名なポイントは八幡平秋田大沼、大場谷地など、他に山中にある、無数の湧き水や沢、湿原にひっそりと小さな群落を作る。

写真素材 PIXTA

About

2006年2月 3日 23:59に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ミヤマハンショウヅル」です。

次の投稿は「今日は」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。