写真素材 PIXTA

メイン ツツジ科ギャラリー

2006年6月29日

ナガバツガザクラ・ツガザクラ

ツツジ科 ツガザクラ属 ナガバツガザクラ・ツガザクラ
学名:Phyllodoce nipponica Makino var.oblongo-ovata Toyok.


撮影日 2006年6月29日

通常のツガザクラより若干葉が長いことで区別されるが、その他に大きな違いは無い。
岩手山の鬼ヶ城尾根を中心に岩壁の影などに見ることができるが、多くはない。
花期は6月下旬~7月上旬。

2006年3月15日

ウラジロヨウラク

ツツジ科 ウラジロヨウラク
学名:Menziesia multiflora

岩手山、八幡平の中腹より上に多く見られるが、最も多く見られるのは後生掛温泉や松川温泉、大地獄谷などの火山噴気地帯。この植物は噴気孔植物のひとつ。他の植物が繁茂できないような、温泉地帯の周辺に群落を作る。また、このような過酷な場所に生える個体群ほど濃い色の美しい花を大量につける傾向がある。
花期は7月中旬から。

2006年2月27日

ムラサキヤシオ

ツツジ科 ムラサキヤシオ
学名:Rhododendron albrechtll

岩手山、八幡平の山麓から比較的標高の高い場所まで見られる。
花期は新緑の頃で5月中旬から始まって、高所では6月下旬まで見られる。
画像は5月中旬。自宅の沼の周りに咲いたムラサキヤシオ。

2006年2月18日

イワナシ

ツツジ科 イワナシ属 イワナシ
学名:Epigaea asiatica
 
登山道脇などでよく見られる花。
地面を這うように伸び、ピンク色の釣鐘型の花をつける。
食べられる小さな果実をつける。
花期は6月上旬~下旬。

コメバツガザクラ

ツツジ科 コメバツガザクラ属 コメバツガザクラ
学名:Arcterica nana
 
八幡平から岩手山までの比較的標高の高い尾根伝いの岩場の隙間に生える。岩石が多く風の強い風衝草原にも見られる。
非常に小さく目立たないので注意して探してほしい。
よく見ると釣鐘型のかわいい形の花をたくさんつけている。
花期は6月中旬~7月中旬。

エゾツツジ

ツツジ科 ツツジ属 エゾツツジ
学名:Rhododendron camtscaticum
 
 
八幡平の一部と岩手山の鬼ヶ城尾根、不動平に多く見られる。
落葉小低木だが、花期にはびっしりと花をつけることもあり、非常に美しい。
花期は6月下旬~7月上旬。

ヒメシャクナゲ

ツツジ科 ヒメシャクナゲ属 ヒメシャクナゲ
学名:Andromeda polifolia

八幡沼周辺の湿原によくみられる花。
非常に小さいので注意して見てないと見つけられない花。
花期は6月下旬~7月上旬。

コケモモ

ツツジ科 スノキ属 コケモモ
学名:Vaccinium vitis-idaea

八幡平では風が強く当たり植物が大きく育ちにくい風衝草原や尾根伝いの岩場に生える。
岩手山では鬼ヶ城などの岩場によく生える。
花期は6月中旬~7月上旬。

2006年2月17日

ツルコケモモ

ツツジ科 スノキ属 ツルコケモモ
学名:Vaccinium oxycoccus

八幡沼周辺の湿原、特に高層湿原の池の周辺の盛り上がった部分に多く生える。ただし、木道から距離があるので、そばでじっくり観察したいなら黒谷地手前(熊の泉周辺)の木道沿いの湿原に目を凝らしてほしい。
花期は7月中旬~8月上旬。

ミネズオウ

ツツジ科 ミネズオウ属 ミネズオウ
学名:Loiseleuria procumbens

岩手山の比較的標高の高い岩場に生える。
一斉に咲く姿は、イワウメ同様見事。
花期は7月上旬~中旬。

写真追加
撮影 2008年6月4日 岩手山 鬼ヶ城尾根
IMG_7133.JPG IMG_7127.JPG

DSC06714.JPG

イソツツジ

ツツジ科 イソツツジ
学名:Ledum palustre ssp diversipilosum

八幡平の中腹から山頂近くまでの湿原の周りや湿原の中の比較的乾いた島状の場所を好んではえる。
八幡平御生掛温泉や岩手山大地獄谷のような温泉地帯の縁でやや湿った場所にも見られる。
草丈は30センチ程度、まれにもっと大きい株をつくることもある。
真っ白でとても綺麗な花なので、そばでじっくり見てほしい。

2006年2月 6日

アカモノ

ツツジ科 シラタマノキ属 アカモノ (イワハゼ)
学名:Gaultheria adenothrix
 
八幡平、岩手山の高山地帯のやや開けた斜面などに生える。
釣鐘型の花は小さく可愛らしい。場所によって赤い筋が入るものや裂け目の形が微妙に違う。
花期は6月中旬から7月中旬。

2006年2月 1日

アオノツガザクラ

ツツジ科 ツガザクラ属 アオノツガザクラ
学名:Phyllodoce aleutica
 

岩手山~八幡平にかけての比較的標高の高い場所に見られる。
特に積雪の多い雪田の縁などによく見られる。
花期は7月上旬~中旬。一部6月下旬。

続きを読む "アオノツガザクラ" »

2006年1月31日

イワヒゲ

ツツジ科 イワヒゲ属 イワヒゲ
学名:Cassiope lycopodioides

岩手山の急峻な岩場に生える。釣鐘型の花は7ミリ程度の可愛らしい白い花。葉は名前の通り岩に生えるヒゲのようで、可愛らしい花をつけるとは思えない。

続きを読む "イワヒゲ" »