写真素材 PIXTA

メイン ゴマノハグサ科ギャラリー

2008年7月 2日

オオバミゾホオズキ

ゴマノハグサ科 ミゾホオズキ属 オオバミゾホオズキ
Minulus sessilifolius
DSC07576.JPG DSC07575.JPG
撮影 2008年7月1日 八幡平

大葉溝酸漿の名前の通り、深山の沢の湧き口など林下の沢溝やその周辺でよく見かける。
30センチ前後の丈だが群落を作り、3センチ程度の鮮やかな黄色い花を付け目立つ存在。

2006年8月 6日

エゾシオガマ

ゴマノハグサ科 シオガマギク属 エゾシオガマ
学名: Pedicularis yezoensis

八幡平、岩手山の湿原や雪田に見られる。
花期は7月中旬から8月上旬。
やや黄色掛かった乳白色の花を咲かせる。

2006年2月15日

ヨツバシオガマ

ゴマノハグサ科 シオガマギク属 ヨツバシオガマ
学名:Pedicularis chamissonis var. japonica
 
八幡平から岩手山にかけての雪田に多く見られる。
岩手山では登山道脇でもよく見られ、八幡平と比べて草丈が高く花穂も大きい。
名前のとおり四つの葉が茎に輪生する。
花期は7月上旬~8月上旬。

2006年2月 6日

イワブクロ

ゴマノハグサ科 イワブクロ属 イワブクロ
学名:Pentstemon frutescens
 
岩手山の山頂近くのお釜の周りによく生える。
よく見ると花自体はきれいな花だけど、毛が生えているので遠くから見ると地味。
花期は7月上旬~中旬。